ページの先頭です。
ページ内移動用のリンクです。

フロッキーダイナカル

フロッキーダイナカル

  • 用途例
  • 特性概略一覧
  • 色見本
  • 施工上の注意

施工上の注意

(1)被着体について

  1. 1. 被着体の汚れをよく落としてから施工してください。
  2. 2. 被着体によっては粘着力が十分に得られない可能性がありますので、事前に十分ご確認ください。
  3. 3. 軟質塩化ビニルフィルムなど、遊離成分が含まれる素材(ターポリン、テント地など)
  4. 4. ポリカーボネートなど、アウトガスを発生する素材。
  5. 5. 接着力が低くなる素材(ポリプロピレン、ポリエチレン、フッ素系素材、シリコン系素材など)
  6. 6. 壁紙の種類によっては、剥がす際に糊残りや、下地を傷める可能性がありますのでご注意ください。
  7. 7. 被着体によっては剥がす際にシート基材が破れる場合がありますのでご注意ください。
  8. 8. 直射日光が当たる窓ガラスへの施工の際は、ガラスの熱割れが発生する可能性がありますので十分ご注意下さい。(特に網入りガラス、傷の入ったガラスなど)

(2)加工・施工について

  1. 1. カッティング加工の際には事前にカッティングプロッターの条件をよくご確認、調整の上加工を行ってください。
  2. 2. カッティング、及びカス取り作業後のシートを再び巻き取ると浮きが発生する可能性があります。カッティング、カス取り後は速やかに施工戴くか、保管の際は平面状態で保管してください。
  3. 3. シートをカッティングプロッターに掛けた状態で放置すると浮きが発生する可能性があります。カット後は速やかにプロッターから取り外し、平面状態で作業、保管してください。
  4. 4. カット後は速やかにカス取りを行ってください。
  5. 5. カット後、プロッターのカッター刃やピンチローラーに起毛が付着する場合がありますが、製品の外観、品質には問題ありません。作業後はプロッターの清掃を行ってください。
  6. 6. アプリケーションテープを御使用いただく場合は、弊社推奨品を御使用ください。また、アプリケーションテープの圧着は十分に行ってください。(圧着が不十分な場合、本製品が転着しない可能性があります)
  7. 7. アプリテープに転着しない場合は、剥離ライナーから180°の角度でゆっくり剥がすと有効です。
  8. 8. 施工後、アプリケーションテープを剥がす際は丁寧にゆっくりと剥がしてください。製品の特性上、アプリケーションテープに表面の起毛が転着しますが、施工後の外観、品質には問題ありません。
  9. 9. 貼り付け作業は10℃〜30℃の環境で行ってください。
  10. 10. 水貼り施工はお避けください。
  11. 11. 屋外での使用はできません。
  12. 12. 浴室、サウナ等の高温多湿環境や、プール等直接水が掛かる可能性のある場所での使用はお避け下さい。また、窓等、結露が発生する場所では接着力が低下する恐れがありますのでご注意ください。
  13. 13. 床面でのご使用はお避けください。
  14. 14. 3次曲面への施工はできません。また、2次曲面に施工される場合、時間の経過によって端部から剥がれが生じる可能性があります。
  15. 15. 製造ロットにより微妙に色調、風合い等が異なる場合がありますので、シートを継ぎ合せる場合には同一ロットを御使用ください。
  16. 16. 本シートを重ね合わせて施工される場合は、事前に十分ご確認ください。また、本シート以外の重ね貼り施工は十分な接着力が得られない場合がありますのでお避けください。

(3)シートの保管について

  1. 1. 納入後はお早めに御使用ください。
  2. 2. ご使用後のロール保管の際には、しっかりと紙管に巻きつけ固定した上で宙吊りにて保管するようにしてください。緩んだフリー状態の保管は浮きが生じる場合があります。また、周囲からシートに圧力が加わる状態で放置されますと押し跡が残る場合があります。
  3. 3. 高温多湿の場所、直射日光を避け、風通しの良い場所にて保管して下さい。(保管は30℃以下が適温)

(4)その他

  1. 1. 本製品は工業用粘着シートです。以下の用途では使用できません。
  2. 2. 粘着面が皮膚に直接触れる用途
  3. 3. 食品に直接触れる用途
  4. 4. 食品内包装用途等、食品に触れる可能性のある用途、また食品へ悪影響を及ぼす可能性のある用途、医薬用プラスチック包装材等、医薬品に触れる可能性のある用途、また医薬品へ悪影響を及ぼす可能性のある用途
  5. 5. 本製品の廃棄については、各自治体の条例に従い適切に処理してください。
  6. 6. 万が一製品に不具合が発生した場合、御使用の品名、ロットナンバーをご提示ください。ご提示がない場合は、調査に著しく時間を要し、さらに正確な検証ができないことがございます。
  7. 7. 本製品は改良のため製品仕様を予告なく変更することがありますので、予め御了承願います。
お問い合わせ

製品に関するご質問、資料請求などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
機能製品営業本部 塗加工営業部
TEL : 03-3272-0930
FAX : 03-3272-0938
ウェブでのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ
サンプルカタログのご請求
サンプル・カタログ請求


更新日:2016年07月29日