トップメッセージ

新しい価値を、いつもあなたのそばに

“Something New, Close to You”—私たちトーヨーケムは、お客様のさらなる成長、そして、社会と環境に貢献するという目的を達成するため、独自技術の進化とモノづくり力に磨きをかけています。

トーヨーケム株式会社は、東洋インキグループにおけるポリマー・塗加工関連事業を担う中核事業会社です。コア素材のベースとなるポリマー合成技術を出発点とし、粘接着剤、各種コーティング、そして特殊な塗加工技術を強みとして、幅広い市場で事業を展開しています。
私たちが提供する製品やサービスは、皆様が日ごろ目にされる飲料缶、パッケージ、ラベル、看板、書籍などから、貼付剤などの医薬品、毎年のように機能や形状を変えて進化するスマートフォン、テレビ、自動車などに至るまで、多岐にわたる製品の中に使われています。

東洋インキグループは、その長期構想の中でゴールとする2027年に向けて提供する価値を“For a Vibrant World”と定義しています。これは『すべての生活者・生命・地球環境がいきいきと共存する世界』という価値であり、それを実現すべく100年レンジでの持続的成長が可能な企業体質に変革し、世界に貢献できる企業グループを目指しています。
そのなかでトーヨーケムは、「モノづくりを基点としたソリューションモデル」をビジネスコンセプトとして、継続的に新製品とサービスによるソリューションを提供し、グローバルなビジネス展開を拡げ、お客様とともに新たな価値を創っていく活動に邁進してまいります。

Satoru Takashima Representative Director

代表取締役社長 高島 悟