ベニバナ赤色素

植物由来天然色素「リオフレッシュ®カラー」は、着色用製剤として、食品、化粧品、染色用途に広く使われております。
代表製品であるベニバナ赤色素は、キク科のベニバナ(Carthamus Tinctorius L.)の管状花より抽出して得られる赤色色素で、主色素はフラボノイド系のカルタミンです。原料であるベニバナは、主として中国、インド等で生産され、古来より、口紅、高級和菓子、菓子などに使用されています。

ベニバナ赤色素

製品の外観・性状

レッドCR

レッドCR

赤色粉末

包装形態
1kg : アルミ袋
5kg : オープン缶

レッドCRO-30

レッドCRO-30

赤色の油分散性の固形物(レッドCRとして30%含有)
ハ-ドバターテンパリングタイプ油脂使用

包装形態
2kg : トレイ×5
段ボールケース詰

レッドCRO-30(P)

レッドCRO-30(P)

赤色の油分散性ペースト(レッドCRとして30%含有)
フィリング用油脂使用

包装形態
1kg : オープン缶
15kg : オープン缶

特性

品質特性

酸性~微酸性で鮮明な赤色を呈し、アルカリ性で橙色となります。タンパク質(乳タンパクなど)により変色しません。
光に対しては、非常に安定です。
加熱使用に際しては75℃以下で短時間であれば使用可能です。

溶解性

油分散性(水には不溶)。

pHの影響

pHの変動による色調変化がほとんどありません。
特にpH2~7では安定です。

主な用途と使用量

用途 レッドCR レッドCRO-30 レッドCRO-30P
アイスクリーム・冷菓 0.2~0.5% 0.6~1.5%
乳製品 0.2~0.3%
チョコレート 0.6~1.5%
バタークリーム
ソフトキャンディー
糖衣 0.5~3.0%
麺・和菓子 0.2~1.0%
チョコレートへの着色例
チョコレートへの着色例
ひなあられ、打錠品への着色例
ひなあられ、打錠品への着色例

色調比較

色調比較

使用上の注意

保存方法

直接日光の当たらない冷暗所に保存してください。
(レッドCR以外は、20℃以下にて保存してください)

食品への表示例

紅花色素・フラボノイド色素・着色料(フラボノイドおよび紅花赤)

使用基準・注意事項

  • 本品は、下記の食品には使用できません。
  1. こんぶ類、食肉、豆類、野菜、わかめ類(これらの加工食品は除く)
  2. 鮮魚介類(鯨肉を含む)、茶、のり類
  • 熱処理は低温で、殺菌は短時間で行ってください。

お問い合わせ

東洋アドレ株式会社
L&H事業推進部
TEL : 03-3272-0902